paola-180x180

日本語を教えるだけでなく、文化や生活の違いを理解してくれる ーパオラさん

Posted by on October 23, 2012 – 学習者の声

ILSでの私の経験はとても素晴らしいものです。なぜなら、コミュニケーションに必要な文法を学べるのに加えて、日本語プラスというおもしろいプログラムで練習できているからです。

私は日本に来て日も浅く、文化や生活の変化が急激であったため、日本での多くのことが好きではありませんでした。

日本で私が最初の学校に入学したとき(その学校に敬意を表して名前は伏せておきます)、授業は良かったのですが、十分ではありませんでした。実際のところは、15人のグループでの授業だったため、私は満足することができず、毎日4時間の授業を受けても十分に日本語が向上することはありませんでした。
私は自分のことを学校に行くのを嫌がっている学生のように感じていました。

いいだばし日本語学院は、生徒の扱い方が違うと私は思います。ここでは先生方は私達が異なる文化を持つ外国人であること、そして私達は日本語を学ぶのと同時に日本での暮らし方についても少しずつ学ぶ必要があることを理解してくれていると感じています。

パオラさん 東京の日本語学校

先生方は生徒一人一人に関心を持ち、私達の日本語の向上や生徒たちと友情の絆を結ぶことに大変注意を払ってくれています。

いいだばし日本語学院で私は週に6時間、文法のプライベートクラスを受講しており、それはコミュニケーションを向上させるのに十分です。前の学校では週に20時間受講していましたが、実際はあまり向上しませんでした。

私がいいだばし日本語学院のことを頻繁に話すので、私の母でさえ学院が企画する活動への参加に興味を持っています。

私への初めての日本語のEメールを読めたとき、私は幸せを感じました。そして私の主人の甥たちの言うことを少しですが理解することができました。
ほんの少しですがでも理解できました。

いいだばし日本語学院でこれからも向上し続けたいと思っています。ありがとうございます!!

スタッフからのコメント

日本のことも日本語も何も知らない状態で日本に来て、最初はとても苦労されたのですね。
私たちの学校でのレッスンやイベントを通して少しずつ日本語や日本文化に興味を持ってくださったこと、本当にうれしく思います。いつも日本人のご主人とイベントに参加してくださりありがとうございます。クラスメイトともお友達になってとても仲良くしているようですね!

まだ3ヶ月ですがスタッフや講師と日本語でコミュニケーションできる内容が少しずつ増えていくのが私たちもとても楽しいです。
今後ともよろしくお願いいたします!