7049553613_2d4b8c20d0_o-e1442380233314

「チンする」 ーおもしろ日本語紹介

Posted by on October 20, 2015 – 日本語いろいろ

「チンする」 ーおもしろ日本語紹介

英語の記事はこちらから!

「チンする」は少し変わった言葉です。電子レンジが調理終了を知らせるチャイム音の「チン」に「する」を付けた「チンする」は「電子レンジで暖める」、「調理する」等を表す動詞です。

「チン」は身の周りによくある音です。「チンチンポテト」は食品のコマーシャルで使われました。そのせいか、電子レンジの音は「ピピピ」に変わりましたが、「チンする」は今でも残っています。

まるで幼児語のようですが、あらゆる世代が「チンする」を使います。コンピニの店員がお客さんに買った食品を温めるかどうか尋ねる場合、「温めますか。」と聞きます。「チンしますか。」と聞くこともあります。また、お惣菜店が便利な商品をアピールしたり、レシピー本を宣伝する際にも「チンする」が使われます。

例えば、

  • 「料理する時間がない時、チンするだけ」
    “When you don’t have time to prepare meal, only warm up”.
  • 「忙しい女性へ☆レンジでチンするだけのレシピ」
    “Only warm up with microwave oven recipes for busy women”
  • 「チンするご飯」
    “Meal to warm up”

普段の会話では次のように使われます。

【朝、夫婦の会話】

夫: じゃあ、いってきまーす。

妻: あ、ちょっと待って!  今夜、友達と食事する予定だから、昨日の残り物のおかずで悪いんだけど、チンして食べてくれる? 冷蔵庫にいろいろ入ってるから。

夫: あ、そうなんだ。分かった。



実践的な日本語が学べる!日本語プラス