JPG1

日本語教え方講座 ” 会話力アップのためのレッスンフレームワーク実践講座”

Posted by on 10月 16, 2015 – コースについて

日本語教え方講座 「日本語レッスンフレームワーク・実践型教え方講座」

会話力アップのための文型導入〜練習の組み立て方を一気にマスター

「教案作りが憂鬱。レッスン準備に時間がかかりすぎる。その割にレッスンが盛り上がらない」そんな悩みを4週間で解消する「フレームワーク」が学べる日本語教え方講座です。

文型導入~練習までの「フレームワーク」をしっかり身に付けることで、どんなテキストでもしっかりと会話力の身に付くレッスンが短い準備時間でできるようになります。日本語教師養成講座は終了したけれどまだレッスンをしていく自信がない、プライベートレッスンや少人数クラス、欧米人向けのレッスンしていきたい方はもちろん、就学生向けクラスレッスンを担当する方にもオススメです

受講者の声
「本当によかったです。たった4回で、こんなに自信がつくとは思いませんでした。今まで頭の中でもやもやしていたものが、クリアーになった感じです。今まで、あれほど教案づくりに時間がかかっていたのに、最終日の時はすんなりできてしまいました。初めて教案づくりの楽しさも経験しました。また、お二人の先生の例文のおもしろさや、話し方や表現の仕方がとても参考になりました。

たまたま、講座3回目を終えた後に、採用試験の面接と模擬授業がありました。おかげで、模擬授業の教案づくりも、授業も怯えることなく、案外楽しくできました。昨日、採用決定の連絡をもらいました。うれしかったです。」40代女性 Mさん(2014年1月受講)
受講者からの声をもっと見る

ーーーーーーーーーーーーーー
初級日本語教え方講座内容
1. 日本語文型導入〜練習組み立て編
理解するだけでなく、しっかりと運用レベルまで引き上げる導入・練習の組み立て方
どんなテキストを使ってもレッスンの組み立てができるようになります。

2. 日本語初級文型マスター編 ー理解を深めるキーワードとは?
養成講座でやったけどうろ覚え、既に教えているけど突っ込まれると不安。
そんな悩みを過去のものにする、文型キーワードをしっかりと身につけます。

3. 日本語レッスン実践編
1.2をもとにレッスンプラン作成とフィードバックを繰り返します。
少人数だからこそできる細かなアドバイスで週を追うごとに力がつきます。

*本講座では日本語初級テキスト「げんき」を使用します。
*日本語教え方講座修了後、受講者の方全員に「応用練習が楽しくなる初級文型ロールプレイネタ帳」をもれなくプレゼントいたします。

お申し込み:info@cotoacademy.comまで
「日本語教え方講座受講希望」とのタイトルでお申し込みください。簡単なプロフィールや受講理由などをお書き添えいただければ講座内容に反映させていただきます。



日本語・超実践型教え方講座詳細へ