984730

〈う〉→「運がいい」ってどんな意味?

Posted by on February 13, 2018 – あいうえおブログ!

English

皆さんは最近、「運がいい!」と思うことがありましたか。
私は、できるだけ毎週末、車で色々なところに旅行しているんですが、去年の秋だったでしょうか、群馬の田舎で、歩いているおじいさんに突然、栗をもらいました。その栗は、おじいさんが山中で拾ったものだそうです。それがきっかけで話が、はずみ、「どこから来たの?」など、いろいろ話をしました。また、その地域のおすすめなど色々な良い情報を聞くことができました。ちょっとびっくりしたけど、そんな素敵なプレゼントがもらえて「今日は運がいいなあ」とその時思いました。
このように、期待していなかった良いことがあった時、自分がちょうど欲しいと思っていたと情報やものが、偶然、しかも簡単に手に入ったとき、運がいいなあとか、ついているなあ、と感じると思います。テストなどでも、実力は足りないと感じていたけれど、たまたま自分の得意な分野が出たり、問題が簡単だったなどの理由で合格したと感じる時がありますね。こんな時も「運がよかった!!」などと言います。
日本語では「運も実力のうち」という言葉もあります。「運」は luck ですが、自分の考え方と行動次第で手に入るもので、それは運がいいのはただの偶然ではなく実力である、考え方です。

旅行中の「運」を自分で手に入れるためには、ガイドブックやインターネットで調べるのも、もちろんいいですが、地元の人に直接おすすめの場所を聞いてみるのが一番です。では、どうやって聞けばいいでしょうか。みなさんだったら、どうやって聞きますか。
私はいつも旅先に行ったら、その辺に歩いている地元の人を見つけて、「こんにちは。東京からきています。この辺りのことを教えてもらえませんか。」とか「よくどこに行きますか?」と聞きます。これは魔法のフレーズです。地元の人しか知らないおいしいお店や、素敵な場所などを見つけることができ、「運がいいなあ!」と思うことでしょう。

私は、キャンパーバンレンタルのビジネスもしているので、なんでも聞いてくださいね!電車や新幹線では行けない場所に是非行って、地元の日本人と話してみたり、地元の物にたくさん触れてみてください!
Road Trip Japan(English) https://www.roadtripjapan.com/

Coto Language Academy 講師
神原夕加

Coto Langauge Academy コト・ランゲージ・アカデミーは、東京および近県に住む海外の方向けに生活のための日本語レッスンを提供している日本語学校です。日本語プライベートレッスン、週1~2回の日本語グループレッスン、週5日の日本語インテンシブコースがあります。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。